ごあいさつ・教育方針
ごあいさつ・教育方針

基本精神

① ご家庭の教育方針に合った学校に合格していただくこと。
② 子ども達の将来につながる賢さや社会性を伸ばしてあげること。
③ 親身になってご父母のサポートをして差し上げること。

ごあいさつ

私自身、息子の受験を経験しました。
当時の小学校受験ではペーパー問題が中心でしたが、それにとらわれず、わが子との関わりを大切にすることを第一に考えました。散歩中など、身近なところに自然を発見して感動したことや、家族みんなで季節の行事を楽しんだことは、今でも貴重な思い出として残っています。
また、受験があったことで、改めてわが子との関わりをじっくりと考えさせられた時期でもありました。

1993年に教室を開設して以来、子ども達の好奇心をかきたて、自立を促すことを大切に授業を行ってまいりました。机上の教えだけではなく、子ども達が「自ら動き、自ら考え、自ら導き出す」教室を目指して進めてきました。


教育方針は「諦めない・人の話を聞く・集中」です。

全ての子ども達、ご家庭に笑顔で受験期を乗り越えていただきたい一心で開室以来邁進してまいりました。これまで全員がご希望の学校に合格をいただいていることが私の誇りです。
お子様一人ひとり、またそれぞれのご家庭に丁寧に寄り添い、大事に関わり、小学校受験のお手伝いを精一杯させていただきます。
「受験」は、お子様の成長と家族の関わりを根本から問い直し、確かなものにする絶好のチャンスです。子育てを大いに楽しみながら、受験準備を進めていきませんか?

クオリアリーフ
代表 吉野 篤子

↑ ページTOP

HOME新着情報ごあいさつ・指導方針コース案内 | アクセス資料請求プライバシーポリシー